Category Archive: 活動状況

1月 06

放射線講習会受講者募集

正しい放射線の知識と測定技術を学ぶ
放射線講習会受講者募集

今年度の放射線講習会の募集要項ができましたのでご案内申し上げます。

文部科学省 東日本大震災からの復興を担う専門人材育成事業
放射線の基礎知識を持った測定技術者の育成事業

学校法人 新潟総合学院 専門学校 国際情報工科大学校では、福島県の復興を担う専門人材育成事業として「放射線の基礎知識を持った測定技術者の育成」を文部科学省より受託し、教育プログラムの開発を行っております。
その事業の一環として、福島県内で実際に放射線測従事者における放射線の基礎知識、測定実習、評価についての講習を実施し、参加者の技術の向上と更に実践的なプログラム構築につなげたいと考えます。
放射線測定業務に携わっている方々を対象にした正しい放射線の知識と測定技術を学ぶ講習です。
推進協議会で検討されたカリキュラムによる実習は、充実した設備と機材を使った実践的な内容です。
難解な講義ではなく福島の状況と特徴にあわせて核種を絞ったわかりやすい解説で学ぶことができます。お申し込みをお待ちしております。

募集要項
■日 程:
平成27年1月22日(木)・26日(月)の2日間 。
■時 間:10:00〜16:00
■会 場:専門学校国際情報工科大学校 放射線検査室他
郡山市方八町2-4-15
■対象者:福島県内で放射線測定業務に携わっている方
■定 員:10名(事前申し込みが必要です)
■受講料:無料
■講習内容:22日(木)放射線・放射能の基礎知識、26日(月)放射線測定の基礎知識、食品放射能測定実習 (受講修了者には修了証を発行します)
■昼 食:各自ご用意下さい
■駐車場:近隣の有料駐車場をご利用下さい
■申込み:裏面申込書にご記入の上FAX、または電子メールにて
■電子メールで申込み
1.メールの件名を「放射線講習会申込み」としてください。
2.以下の項目をお知らせ下さい。
①会社・組織名
②住所
③受講者名(複数名で受講する場合は連絡窓口担当者を明記)
④連絡先 電話番号またはFAX
3.メール送信先: yoshizawa.toshio@nsg.gr.jp
■申込締切:平成27年1月20日(火)
■問合せ:専門学校 国際情報工科大学校
放射線事業室 担当:吉澤
TEL:024ー956ー0030
FAX:024ー956ー0013
■主 催:文部科学省
■実 施:学校法人 新潟総合学院

H26放射線講習会おもて


Permanent link to this article: http://www.fri.or.jp/2015/01/06/%e6%94%be%e5%b0%84%e7%b7%9a%e8%ac%9b%e7%bf%92%e4%bc%9a%e5%8f%97%e8%ac%9b%e8%80%85%e5%8b%9f%e9%9b%86/

5月 27

南相馬で遮へい実験を行いました。

本日は南相馬市に遮へい実験を行いに行ってきました。

福島県建築士会女性委員会の方々のお手伝いとして、実際の建物にいろいろな材料を張り付けて、どのくらい放射線量が下がるのかを検証する実験です。

遮へい用の建材メーカーさんにも来て頂き、貴重な実験をさせて頂きました。

実験結果は、今年の建築士会にて発表予定です。CIMG0294 (800x600) CIMG0299 (800x600) CIMG0311 (800x600)


Permanent link to this article: http://www.fri.or.jp/2014/05/27/%e5%8d%97%e7%9b%b8%e9%a6%ac%e3%81%a7%e9%81%ae%e3%81%b8%e3%81%84%e5%ae%9f%e9%a8%93%e3%82%92%e8%a1%8c%e3%81%84%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f%e3%80%82/

4月 23

JICAの方々との放射線勉強会

今日は、JICA(アフリカ圏)の方々と放射線について学びました。色々な意見交換ができたことをうれしく思います。

また、我々も意外な発見があり、今後のために活かしていきたいと感じました。

学生共々お世話になりました。 また是非遊びに来てください。

IMG_3086 IMG_3056 IMG_3052 IMG_3047 IMG_3020


Permanent link to this article: http://www.fri.or.jp/2014/04/23/jica%e3%81%ae%e6%96%b9%e3%80%85%e3%81%a8%e3%81%ae%e6%94%be%e5%b0%84%e7%b7%9a%e5%8b%89%e5%bc%b7%e4%bc%9a/

4月 17

福島県建築士会 女性委員会の方々と遮へい実験しました

今日は、国際情報工科大学校にて、福島県建築士会女性委員会の方々と一緒に、様々な建材の遮へい能力試験を行いました。

また、建材メーカー様にもご来校頂きましいて、情報交換をさせて頂きました。

実際のフィールドでは、今回のような単純なモデルとは異なる結果が出る可能性がありますので、今回の結果との比較が楽しみです。

IMG_2824IMG_2822

 

☆IMG_2823 ☆IMG_2839


Permanent link to this article: http://www.fri.or.jp/2014/04/17/%e7%a6%8f%e5%b3%b6%e7%9c%8c%e5%bb%ba%e7%af%89%e5%a3%ab%e4%bc%9a%e3%80%80%e5%a5%b3%e6%80%a7%e5%a7%94%e5%93%a1%e4%bc%9a%e3%81%ae%e6%96%b9%e3%80%85%e3%81%a8%e9%81%ae%e3%81%b8%e3%81%84%e5%ae%9f%e9%a8%93/

3月 19

ため池の調査を見学してきました

南相馬市にて行われている『ため池に溜まっている放射性物質と線量の調査』を許可を受けて見学させていただきました。

今後も福島県にて継続して行われるようですが、現場ならではのご苦労が多く聞けて良い経験をさせて頂きました。

IMG_2754 IMG_2760


Permanent link to this article: http://www.fri.or.jp/2014/03/19/%e3%81%9f%e3%82%81%e6%b1%a0%e3%81%ae%e8%aa%bf%e6%9f%bb%e3%82%92%e8%a6%8b%e5%ad%a6%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%8d%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f/

3月 18

平成25年度文部科学省事業について

_DSC0529s_DSC0534s

WiZ専門学校国際情報工科大学校が採択を受けた東日本大震災からの復興を担う専門人材育成支援事業に協力しています。

本年度も人材育成プログラムの開発を行っていきます。


Permanent link to this article: http://www.fri.or.jp/2014/03/18/%e5%b9%b3%e6%88%9025%e5%b9%b4%e5%ba%a6%e6%96%87%e9%83%a8%e7%a7%91%e5%ad%a6%e7%9c%81%e4%ba%8b%e6%a5%ad%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6/

5月 28

5月度食品放射能検査情報

非流通品食品をゲルマニウム半導体検出器によって食品放射能(Bq/kg)

尚、検出限界値は1(Bq/kg)未満です。

試料名・採取地・セシウム134・セシウム137・セシウム合計値の順

ワラビ・本宮市白沢・5.29・11・16.29

タケノコ・本宮市白沢・6.48・13.5・19.98

ワケギ・田村市都路・4.47・11.5・15.97

シイタケ・田村市都路・842・1,890・2,732

ワサビ・田村市都路・103・224・327

シイタケ・田村郡小野町・38.4・81.5・119.9

ウド・双葉郡富岡町・13.7・29・42.7

フキ・郡山市大槻町・5.86・13.1・18.96

アケビ・郡山市逢瀬町・36・77.4・113.4

ヨモギ・郡山市逢瀬町・ND・5.38・5.38

タラノメ・郡山市逢瀬町・14.2・28.3・42.5

カンゾウ・郡山市逢瀬町・7.78・17.4・25.18

ブルーベリー・郡山市逢瀬町・3.03・6.64・9.67

フキ・郡山市逢瀬町・2.14・4.13・6.27

サンショウ・郡山市逢瀬町・2.94・6.59・9.53

 


Permanent link to this article: http://www.fri.or.jp/2013/05/28/5%e6%9c%88%e5%ba%a6%e9%a3%9f%e5%93%81%e6%94%be%e5%b0%84%e8%83%bd%e6%a4%9c%e6%9f%bb%e6%83%85%e5%a0%b1/

1月 10

食品放射能検査情報13.1.10②

2012年度産 ザクロ 生重 (非流通) 三春町産
検出限界 Cs134:3.58Bq/kg 、Cs137:2.97Bq/kg
計測値   Cs134:7.13Bq/kg 、Cs137:15.0Bq/kg
セシウム合計 22.13Bq/kg


Permanent link to this article: http://www.fri.or.jp/2013/01/10/%e9%a3%9f%e5%93%81%e6%94%be%e5%b0%84%e8%83%bd%e6%a4%9c%e6%9f%bb%e6%83%85%e5%a0%b113-1-10%e2%91%a1/

1月 10

食品放射能検査情報13.1.10①

2012年度産 なめこ 原木 生重 (非流通) 三春町産
検出限界 Cs134:2.87Bq/kg 、Cs137:2.43Bq/kg
計測値   Cs134:74.4Bq/kg 、Cs137:133.9Bq/kg
セシウム合計 208.3Bq/kg


Permanent link to this article: http://www.fri.or.jp/2013/01/10/%e9%a3%9f%e5%93%81%e6%94%be%e5%b0%84%e8%83%bd%e6%a4%9c%e6%9f%bb%e6%83%85%e5%a0%b113-1-10%e2%91%a0/

12月 17

小学生向け放射線勉強会が紹介されました

15日に実施した小学校高学年向けの放射線勉強会が「福島みんなのNEWS」で紹介されました。
リンク先
http://www.fukushima-net.com/sites/content/895


Permanent link to this article: http://www.fri.or.jp/2012/12/17/%e5%b0%8f%e5%ad%a6%e7%94%9f%e5%90%91%e3%81%91%e6%94%be%e5%b0%84%e7%b7%9a%e5%8b%89%e5%bc%b7%e4%bc%9a%e3%81%8c%e7%b4%b9%e4%bb%8b%e3%81%95%e3%82%8c%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f/

古い記事へ «